FAQ(よくある質問と回答)

メインページ »» SSHとSFTPについて

目次


SSHでのアクセス方法を教えてください。
SSHアクセスはPort2022でSSH2対応クライアントソフトを用いてアクセスして下さい。

アクセスの際のユーザ名パスワードはFTPで設定したものを使用し、ホスト名は、「sample.ezezserver.com」として下さい。
sampleの部分はお客様の初期サブドメインを確認してください。

PLESKコントロールパネルの「SSH/シェルアクセス」はSSH22番ポートを弊社セキュリティーポリシーで閉じているために起動できません。ご了承のほどお願いいたします。

(Hakase、Jr.Planで利用可能です)
SSH(chroot)で使えるコマンドは何ですか?
お客様のご利用ディレクトリ内において主にファイル操作に関するコマンドをご利用いただくことができます。ご利用可能なコマンドは下記です。

bash, cat, chmod, cp, du, false, grep, groups, head, id, less, ln, ls, mkdir, more, mv, pwd, rm, rmdir, scp, sh, tail, tar, touch, true, unzip, vi
SSHのアクセスポートは何番ですか?
SSHのデフォルトポートである22番は変更して2022番としています。
SSHおよびSFTPのアクセスは、22番ポートから2022番ポートに変更してアクセスして下さい。お手数ですがよろしくお願いします。

アクセス時に必要になるFTPユーザ名とパスワードは、PLESKコントロールパネル内で設定したものを使用して下さい。

(HakaseとJr.Planのみ利用可能です)
SFTPは利用できますか?
ご利用可能です。
2022番ポートにてアクセスして下さい。

SSHおよびSFTPのアクセスは、22番ポートから2022番ポートに変更してアクセスして下さい。お手数ですがよろしくお願いします。

アクセス時に必要になるFTPユーザ名とパスワードは、PLESKコントロールパネル内で設定したものを使用して下さい。
ホスト名は、「sample.ezezserver.com」として下さい。
sampleの部分はお客様の初期サブドメインを確認してください。

(HakaseとJr.Planのみ利用可能です)
ファイル数が多い場合の転送方法を教えてください。
ZIPファイルをFTPで1個のファイルとしてアップロードし、その後SSHでアクセスしてunzipコマンドでファイルをサーバ上で解凍して下さい。

Windows環境の場合等は、マニュアルの「SFTPとSSHアクセス方法:(WinSCPの設定例)」を参照して下さい。


お申込から5分で利用可能 ♪

無料お試し10日間お申込み

   EZdomain.jp/サーバー博士
    共通申込みページに移動
    ドメイン・SSL証明書も一括管理

 

ご利用までの流れ

 

無料サポートチケットを新たに発行する

   お気軽にお問い合わせください

Anti-Malware Scan

GeoTrustがこのサイトが安全
であることを保証しています

格安ドメインとSSL証明書なら♪
ドメイン管理はEZdomain

アカウント管理を共通サイトとしています
ドメインもSSL証明書もホスティングも
一括管理♪

お支払方法
お支払方法
サーバー機能紹介
PLESKコントロールパネル PHP MySQL Linux Perl
ホームページ移転・引越のHPmove
格安で最新のレンタルサーバーに引越をしたけど技術者不在で難しくて諦めていた方にお薦めのサービスです。
面倒なドメインの移管、SSL証明書の再発行などすべて対応しています。
 
  ホームページ移転・引越のHPmove
セキュリティーポリシー
セキュリティーポリシー