FAQ(よくある質問と回答)

メインページ »» SSL証明書について

目次


SNIとはなんですか?
SNIとは、Server Name Indicationの略で、共用IPアドレスで運用されているバーチャルドメインホスティングに独自SSL証明書が設定できる技術のことです。ただ、欠点としてWindowsXP以前のブラウザで非対応であることです。スマートフォンなどではほとんどすべて対応しているので、スマートフォンサイトでSSL証明書を設定する場合など、ターゲットが絞られている場合には有効です。
RapidSSL証明書は携帯端末でも有効ですか?
はい、一部古い端末を除いてほとんどの携帯端末に対応しています。

携帯端末に対応するためには、クロスルート証明書を含む中間CA証明書をPLESKコントロールパネル内で設定しなければなりません。

以下のサイトで
「RapidSSL and WildCard」 をクリックしてダウンロードしてください。

https://knowledge.rapidssl.com/support/ssl-certificate-support/index?page=content&actp=CROSSLINK&id=SO16224



独自SSL証明書は設定できますか?
可能でございます。SNI(ServerNameIndecated)機能を用いた共用IPアドレス上に設定する独自ドメインに対してSSL証明書を設定することができます。(WindowsXP以前のインタネットエクスプローラには非対応ですが、それ以後のブラウザでは有効であり、スマートフォン等でも有効です)お手軽にグループサービスサイト(EZdomain.jp)で格安SSL証明書を購入して設定して下さい。
ご利用手順は、「ウェブサイトとドメイン」=>「サイトをセキュリティー保護する」=>「管理する」=>「証明書を追加する」でCSRの生成画面等が表示されます。その後は、EZdomain.jpのページを参照するなどしてSSL証明書を購入して下さい。

参照サイト:格安SSL証明書と格安ドメインのEZdomain.jp
URL http://ezdomain.jp


お申込から5分で利用可能 ♪

無料お試し10日間お申込み

   EZdomain.jp/サーバー博士
    共通申込みページに移動
    ドメイン・SSL証明書も一括管理

 

ご利用までの流れ

 

無料サポートチケットを新たに発行する

   お気軽にお問い合わせください

Anti-Malware Scan

GeoTrustがこのサイトが安全
であることを保証しています

格安ドメインとSSL証明書なら♪
ドメイン管理はEZdomain

アカウント管理を共通サイトとしています
ドメインもSSL証明書もホスティングも
一括管理♪

お支払方法
お支払方法
サーバー機能紹介
PLESKコントロールパネル PHP MySQL Linux Perl
ホームページ移転・引越のHPmove
格安で最新のレンタルサーバーに引越をしたけど技術者不在で難しくて諦めていた方にお薦めのサービスです。
面倒なドメインの移管、SSL証明書の再発行などすべて対応しています。
 
  ホームページ移転・引越のHPmove
セキュリティーポリシー
セキュリティーポリシー