大量ファイルの高速アップロード方法

FTPアクセスで数百から数千のファイル数のアップロードをすると時間かかり、さらに回線にノイズがあるとファイル転送に失敗したり、ファイルが破損する場合があります。 コンテンツマネージメントシステム等ではよくありますが、これが原因で動作に異常をきたし、原因も特定できないことがあります。 これを避けるために、サーバー博士では、WinSCPを利用したSFTPとSSHアクセスを推奨しています。 具体的には以下の手順でファイルのアップロードを行います。

 

1.アップロードしたいファイルとディレクトリをアップロードしたい構成で配置し、ZIPファイル(圧縮ファイル)を作成

2.FTPアクセス又はSFTPアクセスでZIPファイルをアップロード

3.SSHでアクセスして $ unzip XXXX.zip  のコマンド等でファイルの解凍をホームディレクトリ内の任意の階層で実行

 

以上で高速に確実にファイルのアップロードを完了することができます。

 

注意:ZIPファイルの作成のディレクトリ構成には十分気をつけてください。また必要なファイルが上書きされないように十分確認しunzipコマンドを実行してください。

参考マニュアル 「WinSCPを利用したSFTPとSSHアクセス方法

お申込から5分で利用可能 ♪

無料お試し10日間お申込み

   EZdomain.jp/サーバー博士
    共通申込みページに移動
    ドメイン・SSL証明書も一括管理

 

ご利用までの流れ

 

無料サポートチケットを新たに発行する

   お気軽にお問い合わせください

Anti-Malware Scan

GeoTrustがこのサイトが安全
であることを保証しています

格安ドメインとSSL証明書なら♪
ドメイン管理はEZdomain

アカウント管理を共通サイトとしています
ドメインもSSL証明書もホスティングも
一括管理♪

お支払方法
お支払方法
サーバー機能紹介
PLESKコントロールパネル PHP MySQL Linux Perl
ホームページ移転・引越のHPmove
格安で最新のレンタルサーバーに引越をしたけど技術者不在で難しくて諦めていた方にお薦めのサービスです。
面倒なドメインの移管、SSL証明書の再発行などすべて対応しています。
 
  ホームページ移転・引越のHPmove
セキュリティーポリシー
セキュリティーポリシー