FFFTP(FTPクライアントソフト)を用いたFTPアクセス方法

FTPアクセスに必要な情報とユーザ作成(PLESK)

FTPユーザの作成と設定情報の確認

PLESKコントロールパネルにログインしてFTPユーザを作成してください。 マニュアル参照

FTPホスト名(FTPサーバ名)はご入会時に設定した初期サブドメイン名(sample.ezezserver.com 等)を用いてください。お客様でご入会後に設定したドメインでもアクセス可能ですが、ドメイン情報が有効になる前にアクセスする場合には必ず初期サブドメイン名を用いてください。

 

FFFTPの設定方法

FFFTPはこちらから無料でダウンロードできます。インストールして用いてください。

FFFTPの起動画面

メニューバーの「接続」=>「ホストの設定」を選択してください。

 

FTPアクセスのための新規ホストの設定

画面の「新規ホスト」をクリックしてください。

 

FTPアクセスに必要な情報の入力

FTPホスト情報の入力

PLESKコントロールパネルで作成したFTPユーザの情報等を入力してください。

 

作成したFTPホストにアクセス

作成したホストを選択して、画面の「接続」ボタンをクリックしてください。

 

FTPアクセスの接続

ドキュメントルート「/」に接続しました。サイトホームディレクトリは「httpdocs」以下です。また追加で設定した独自ドメインのホームディレクトリは、デフォルト値で「site1」、「site2」などですが、お客様で変更されている場合は、設定に合わせてアクセスしてください。

参考マニュアル 独自ドメインの設定方法 

お申込から5分で利用可能 ♪

無料お試し10日間お申込み

   EZdomain.jp/サーバー博士
    共通申込みページに移動
    ドメイン・SSL証明書も一括管理

 

ご利用までの流れ

 

無料サポートチケットを新たに発行する

   お気軽にお問い合わせください

Anti-Malware Scan

GeoTrustがこのサイトが安全
であることを保証しています

格安ドメインとSSL証明書なら♪
ドメイン管理はEZdomain

アカウント管理を共通サイトとしています
ドメインもSSL証明書もホスティングも
一括管理♪

お支払方法
お支払方法
サーバー機能紹介
PLESKコントロールパネル PHP MySQL Linux Perl
ホームページ移転・引越のHPmove
格安で最新のレンタルサーバーに引越をしたけど技術者不在で難しくて諦めていた方にお薦めのサービスです。
面倒なドメインの移管、SSL証明書の再発行などすべて対応しています。
 
  ホームページ移転・引越のHPmove
セキュリティーポリシー
セキュリティーポリシー